スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『巫女と銃器とハルマゲドン』出版記念 著者直撃インタビュー【第1回】

2011年01月06日 15:18

いよいよ1月15日(土)に発売が迫ったスマッシュ文庫の新刊、
『巫女と銃器とハルマゲドン』 の著者、木戸実験(きど・みのり)氏に
インタビュー(という名のお茶会)を行いました。

はたして巫女銃とは、どんな作者が、どんな思いを込めた、どのような内容の作品なのか!?
ツッコミどころ満載のインタビューをお楽しみいただければと思います。

巫女_見本
   ↑正月早々、編集部に届いた印刷見本

アモン(担当編集):まずは、新作『巫女と銃器とハルマゲドン』 、
出版おめでとうございます。
発売までまだ少しありますが、ささやかながら宴の席をもうけましたので、
存分にお楽しみください。

木戸(著者):ありがとうございます。
社内のブースで、ポテトチップスと缶のお茶での宴とは
なかなか気がきいてるじゃありませんか。

アモン:いや、木戸君、呑むとメチャクチャやるから(笑)。
今日はインタビューがメインなんで。

木戸:まあ、確かに。
僕、基本的に脱ぐみたいですからね。
以前酔った勢いで河原に行って、尻で凧をあげてたらしいですよ。
記憶はないんですけど。

アモン:尻で、ってどういうことだよ(笑)。

木戸:こう……つらなったビーズの端に、凧の糸をくくって……。

アモン:いや、解説やめて。このインタビュー載せられなくなっちゃう(真顔)。

 *

アモン:今回の『巫女と銃器とハルマゲドン』は、『破小路ねるのと堕天列車事件』から
八カ月ぶりの新作になりますね。

ねるの見本

木戸:そうっすね。
前作たいして売れてないのに、よくもう一冊書かせてみようってなりましたね。

アモン:『ねるの』に比べると、今回のは売れしろがあるように思えたんだよね。
『ねるの』が、まあ、やりたい放題だったじゃない?
あのひねくれた面白さに比べると、今回のは素直に面白いと言える物語だし。

木戸:なんか『ねるの』執筆当時、すごい狭視野になってましたからね。
僕って、受賞歴どころか長編小説を書いたこともない
企画漫画本のシナリオやってるだけの人間だったから、
ラノベ読者に受け入れられるわけがない、とか思いこんでて。
だったら、読者がイライラするようなもの書いて、パッと消えてやるぜ! とか
思ってましたね。そら売れないわな(笑)。

アモン:そんなものが出版できたのは、ホント、文章がうまかったからだね。
初めてにしては、だけどさ。
誤字脱字はほぼなかったし、日本語として首をひねる表現も基本的にはなかった。
新人さんの文章は、どうしてもそのあたりがとっ散らかってるから、
そうでないだけで随分好感度はあがりますよ、こちらとしては。

木戸:合格点低いなー(笑)。

アモン:もちろんそれだけではなかったけどね。木戸君の企画は一貫して、
既存のものをかき回してやろうっていう強い意志が見えるし、レーベルとしても
あまり王道のものばかりでなく、色合いが欲しかったからね。

木戸:でも、今回はわりと王道の伝奇バトルものだから、
そんなに色合いにならないかもしれないっすよ。

sasie_h_ups.jpg

アモン:まあ、スマッシュ文庫の刊行ペース自体が少しのんびりになっちゃってるからね。
しばらくは色合いとか気にせず、面白いものを出していきますよ。
企画はそれなりの数が進行してるんだけど、なかなかみんなゴールまで来なくてね。

木戸:しかも、レーベル創設当時からずっとアモン氏おひとりでやられてますもんね。
今回少し王道に寄った企画を出させてもらったのも、ぶっちゃけのところ、これが少しでも
売れてレーベルがもうちょっと盛り上がって編集員が増えるといいな
という思いからだったりするんですよ。

アモン:気を遣っていただいて(笑)。

木戸:いやまあ、でも、けっきょくは自分の欲望の範囲内で一番王道に近いネタを出しただけ
なので、礼には及ばんです(笑)。

アモン:さて、そろそろ内容にふれますか

木戸:そういや、まだふれてない気がしますね(笑)。

 ※第2回に続く!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phpcomic.blog65.fc2.com/tb.php/72-7f1e55fb
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。