スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巫女と銃器とハルマゲドン:こんなカバーです☆

2010年12月13日 14:39

編集のアモンです。
新年1月15日発売予定のスマッシュ文庫、
『巫女と銃器とハルマゲドン』
のカバーデザインができあがりましたので、こちらでいち早くご紹介します!
巫女銃装丁
不思議な能力をもった巫女、美雷(みらい)。
いきなり普通のトラックからデコトラへと変身した夢蓉丸(むようまる)。
そして、光の中に姿を消した、かつての同級生(メガネっ娘)……。
謎だらけの物語は、日本神話と複雑にからみ、展開していく!
スポンサーサイト


コメント

  1. sss | URL | -

    Re: 巫女と銃器とハルマゲドン:こんなカバーです☆

    スマッシュ文庫って毎月発売じゃないんですね。orz
    5ヶ月空いたり1ヶ月空いたり、不定期発売何ですか?
    これは今後改善されて、毎月発売になるんでしょうか?

    「うちのメイドは不定形」がすごく気に入ったのですが、発売に何ヶ月もかかるんだと、さすがに読む気が無くなります。
    もう「うちのメイドは不定形」も6ヶ月空いてますし、完全シリーズ化すれば3,4ヶ月で発売すようになるんですか?

  2. hiro_aso | URL | X.Av9vec

    Re: 巫女と銃器とハルマゲドン:こんなカバーです☆

    ほう。イラストが藤沢氏とは渋いチョイスですね!
    これは楽しみです。

  3. アモン | URL | aZom1rYc

    Re: 巫女と銃器とハルマゲドン:こんなカバーです☆

    月ごとの刊行ペースに関しては、いずれは毎月刊行することを目指しております。
    現在、大勢の作家さんが鋭意執筆中ですので、そう遠くない将来、そのように
    なる見込みです。


    2巻以降の刊行ペースに関しては、作家さんの執筆スピードにもよりますので、
    作品ごとに間隔は異なります。


    『巫女と銃器とハルマゲドン』では、デコトラや戦車が重要な役目を果たします。
    ヒロインを可愛く描いていただけて、なおかつメカをリアルに描いていただける方
    ということで、藤沢先生にお願いしました。
    絵の仕上がりは質・量ともに、ご期待に沿えるものになっていると思います。
    ご期待ください!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phpcomic.blog65.fc2.com/tb.php/70-fd8d2a89
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。