スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定形なあの娘(たち?)と、テンパリ気味のあの娘に、また逢える!

2010年06月25日 14:42

アキバBlog様でも取りあげていただき、
口コミでの話題が広がったこともあって売れ行き順調の
『うちのメイドは不定形』のシリーズ化が決定しました。

著者の静川龍宗先生・森瀬繚先生のお二人からは、すでに第2巻のプロット案を
いただいております。

現在、読者の皆さまから集まっているご感想、ご要望などを盛り込みつつ、
今後のストーリー展開に関するブレインストーミングを繰り返し中です。

あなたのアイデアが新井沢家の運命を変える……なんてこともあるかも!?
引き続きご意見、ご感想などをどしどしお送りくださいますよう、
なにとぞよろしくお願いいたします。

『うちのメイドは不定形』第2巻は2010年内発売予定です!

イラストはもちろん文倉十先生。
不定形

テケリさんは普段、新井沢家でどのように過ごしているのか?
そしてトオルの弱み(性癖!)を握ったあさひがどのようにそれを利用するのか?
『うちのメイドは不定形』で彼女たちにハマった読者の皆さま、ぜひともお楽しみに!

そして、もうひとつ。「普通」のようで全然「普通」ではない、ある意味では
テケリさん以上に謎めいた主人公・新井沢トオル。
第2巻では、彼をめぐる秘密の一端が明かされる……かも?
今のところ顔見せだけの、いずれ劣らぬひと癖ありそうなクラスメイトたちにも
出番が……あるといいなあ、と思ってます。

1巻目ですでに主人公に生死の境をさまよわせておいてアレですが、
次回も心あたたまるハートフル・ラプソディをお届けすることをお約束します。
編集のアモンでした!

てけり・り! てけり・り!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。